fc2ブログ

2022年度早慶定期戦

昨日、夢の島公園アーチェリー場にて、早慶定期戦が行われましたので、結果をご報告させていただきます。

11/23
(2022年度早慶定期戦)
対:慶應義塾大学
於:夢の島公園アーチェリー場
天候:雨
出場者数:16名

〈男子〉
上位6名計
早稲田大学 3279●-○3402 慶應義塾大学

柿沼(3)
70m① : 241
70m② : 231
【Total : 472】(6位)

山下(2)
70m① : 164
70m② : 0(途中棄権)
【Total : 164】(8位)

井上(3)
70m① : 276
70m② : 286
【Total : 562】(3位)

丸尾(1)
70m① : 305
70m② : 285
【Total : 590】(2位)

桑原(1)
70m① : 251
70m② : 270
【Total : 521】(4位)

浦田(4)
70m① : 315
70m② : 323
【Total : 638】(1位)

立川(1)
70m① : 247
70m② : 249
【Total :496 】(5位)

下村(3)
70m① : 211
70m② : 167
【Total : 378】(7位)



〈女子〉
上位4名計
早稲田大学 2311○-●2112 慶應義塾大学

髙見(3)
70m① : 285
70m② : 292
【Total : 577】(2位)

田中(3)
70m① : 257
70m② : 238
【Total : 495】(6位)

廣木(3)
70m① : 284
70m② : 272
【Total : 556】(4位)

細井(3)
70m① : 252
70m② : 200
【Total : 452】(8位)

園田(2)
70m① : 305
70m② : 299
【Total : 604】(1位)

渋谷(1)
70m① : 291
70m② : 283
【Total : 574】(3位)

塚本(2)
70m① : 283
70m② : 263
【Total : 546】(5位)

廣瀬(2)
70m① : 249
70m② : 229
【Total : 478】(7位)



(70m オリンピックラウンド)
男子
早稲田大学 ○5-1● 慶應義塾大学

女子
早稲田大学 ○6-0● 慶應義塾大学

今回の早慶戦は初の夢の島公園アーチェリー場での開催となりました。激しい雨が降り、気温も低いなかでの試合となりましたが、寒さを感じさせないほどの熱戦が繰り広げられました。
男子のエイト戦は、大きく差をつけられての敗北と非常に悔しい結果となりました。悪天候や途中のアクシデントもありましたが、最後までチーム一丸となって、早稲田らしく、良い雰囲気で射つことができました。



女子のエイト戦は、昨年に引き続き勝利することができました。選手同士やスコーパーとの積極的なコミュニケーションが見られ、安定した試合運びで射つことができたと思います。




エイト戦後に行われた、オリンピックラウンドでは、男子、女子共に勝利することができました。



エイト戦、オリンピックラウンドを通して、多くの課題が見つかったため、その課題に向き合い、技術的ににも、精神的にもさらに成長できるよう、練習を重ねてまいります。

以下、選手コメントを掲載いたします。

《選手コメント》
柿沼(3)
今回の早慶定期戦は気温が低く、雨が強いコンディションが悪い状況でのスタートでした。男子の結果と致しましては、エイト戦では100点差以上をつけられての敗北を喫したものの、オリンピックラウンドでは勝利を収めることができました。早慶戦でのエイト戦勝利を一つの目標としていた我々にとって今回の敗北は大変悔しいものであり、多くの課題が浮き彫りとなる結果となりました。その一方で、危険射によりメンバーが途中棄権となってしまった際にも、OBOGの皆様や遠藤監督、4年生や現役部員全員で一丸となって早稲田らしい雰囲気を作ることができたことは大きな収穫となりました。またコンディションが悪い中でも状況に応じて動きを柔軟に対応できたことは次へと繋がる貴重な経験となりました。これからインドアシーズンを経て、冬が明けにすぐにリーグ戦、王座がやって参ります。チームとして、課題が浮き彫りとなった技術面並びに現役部員全員の雰囲気作りへの働きかけをこれからの冬季期間で徹底的に強化して参ります。今後ともご声援のほどよろしくお願い致します。

廣木(3)
今回の早慶戦は初めて夢の島公園での開催でした。当日は雨が強く難しい天候の中、早稲田の選手そして応援に駆けつけてくださった4年生、OBOGの方々が一体となり勝利に向かって行射を行いました。結果としましては、定期戦では男子が敗北、女子は勝利し、オリンピックラウンドでは男女ともに勝利を収めることができました。
女子は勝利したものの、私個人では反省する点が多く、リーグ戦や王座に向けて技術的•精神的にも伸び代があると感じました。
この早慶戦をもって年内の70mの試合は終了し、インドアシーズンが始まります。今回の収穫をこれからに活かし、更なる成長ができるよう精進してまいります。
今後ともご声援のほど、よろしくお願いいたします。




この後、インドアシーズンとなり、リーグ戦、王座まで残り僅かとなります。
来年のリーグ戦で大きく成長した姿が見せられるよう、チーム一丸となって精進してまいります。これからもご支援、ご声援のほど、よろしくお願いいたします。

最後になりましたが、本定期戦の準備・運営にあたり、ご協力をいただきました、東京都アーチェリー協会並びに関東学生アーチェリー連盟の皆さま、また、お越しくださった、松原会長、遠藤監督、田寺コーチ、OBOGの皆さま、四年生の皆さま、ありがとうございました。
安達 由樹

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

早稲田大学アーチェリー部

Author:早稲田大学アーチェリー部
早稲田大学アーチェリー部の
公式ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
カウンター
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR