fc2ブログ

大学入試体験記~その③~

高校生の皆さん、こんにちは。
前回に引き続き部員の入試体験記を紹介します

野口 勇生(1)
学部・学科→人間科学部人間情報科学科
入試形態→ 一般選抜(理系方式)

1.大学に入る前は何をしていましたか?
中学高校ではバレーボール部に所属していまし

2.早稲田大学を志望したきっかけは何ですか?
人間科学学術院には応用脳科学研究所という研究機構があり、脳科学の研究室が充実しています。その為、脳科学を学びたいという気持ちから、人間科学部を選びました。

3.受験生活、入試はどうでしたか?
国立志望であった為、地理や古文漢文も偏りなくやるように心掛けていましたが、結局のところ英語が最後まで足を引っ張っていました。一つでも穴があるとダメなことは分かってはいたのですが... 。
人間科学部の理系方式は理科1科目、数学、英語で受験可能です。物理と化学が共に得意だった為、どちらを選択するかすごく悩みましたが、最終的に化学で受験しました。ちなみに僕は有機化学が大好きです!
受験当日、数学が終わった後、急に自然気胸という肺に穴があいて呼吸が苦しくなるアクシデントに追い込まれたのですが、化学と英語は気合いで乗り切りました。こんな事あるんですね!

4.アーチェリー部への入部の決め手は何でしたか?
アーチェリーには興味があったし、体験に行った時に、とても自分に合った空気感を感じることが出来たからです。

5.実際に入部してみての感想は?
とても充実した日々を過ごさせてもらっていると感じています。サークルも大学生らしくてとても魅力的ではありますが、何かにガチで打ち込むのも良いものですね。

6.学部、学科ではどのようなことを学びますか?
人間科学部は文理融合の学部です。その為、心理学やら生命科学やら情報系、そして「何ですかそれ?」といった様々な領域の授業を履修することが可能です。今やりたい事が無くても、きっと貴方をときめかせる何かにで会えること間違いなし!

7.高校生に向けて一言!
最後は気持ちやで!
早稲田大学アーチェリー部で待ってます!



森田 嵩之介(1)
学部・学科→法学部
入試形態→一般選抜

1.大学に入る前は何をしていましたか?
登山をしていました。

2.早稲田大学を志望したきっかけは何ですか?
父親も早稲田大学出身だったので、せっかくなので受験しました。

3.受験生活、入試はどうでしたか?
友人たちのおかげでとても楽しかったです!

4.アーチェリー部への入部の決め手は何でしたか?
入学式での勧誘を受けたことです。

5.実際に入部してみての感想は?
アーチェリーの難しさと面白さに触れられた気がします。

6.学部、学科ではどのようなことを学びますか?
1年生では憲法と民法、刑法を必修で学びます。その他にも言語や自分の好きな一般教養科目を学びます。

7.高校生に向けて一言!
健康第一!



山﨑 聖史(1)
学部・学科→社会科学部
入試形態→一般選抜

1.大学に入る前は何をしていましたか?
中学、高校では少林寺拳法部に所属していまし

2.早稲田大学を志望したきっかけは何ですか?
第一志望は国立大学、第二志望で早稲田大学を選んでいました。

3.受験生活、入試はどうでしたか?
受験生活は、一生懸命勉強に取り組んでいたわけではなかったため、そんなに辛くはありませんでした。もう少し頑張ればよかったかなと今では思っています。

4.アーチェリー部への入部の決め手は何でしたか?
アーチェリーを実際に体験してみて楽しかったからです。

5.実際に入部してみての感想は?
先輩達が優しく指導してくれて、部活内の雰囲気も良いため、楽しくアーチェリーに取り組むことができています。

6.学部、学科ではどのようなことを学びますか?
文系の様々な領域の学問を自由に学ぶことができます。

7.高校生に向けて一言!
後悔の残らないように勉強頑張ってください!




3回にわたって、今年度の新入部員による大学入試体験記をご紹介いたしました。
記事を通して早稲田大学、そしてアーチェリー部に興味をもっていただけたら幸いです。
受験生の皆さん、体調管理を怠らず、最後まで頑張って下さい。応援しています!!

小出采依

大学入試体験記~その②~

高校生の皆さん、こんにちは。
前回に引き続き部員の入試体験記を紹介します。

今回は一般選抜、アスリート推薦で入学した新入部員の体験記を紹介します。

梅澤徹太(1)
学部・学科→政治経済学部経済学科
入試形態→一般入試
1.大学に入る前は何をしていましたか?
野球を12年間やってました!

2.早稲田大学を志望したきっかけは何ですか?
早稲田という名前に惹かれて。

3.受験生活、入試はどうでしたか?
受験生時代はもう二度と味わいたくないぐらいつらかったです...。政経の入試は総合問題と共テの点数で成績が判断されるのですが、総合問題は解いてて楽しかった記憶があります!

4.アーチェリー部への入部の決め手は何でしたか?
体験に行ってみて、弓を持って射つことがめっちゃ楽しかったので、入ろうと思いました!

5.実際に入部してみての感想は?
めちゃくちゃ楽しいです!アーチェリーという競技も楽しいのですが、部内の雰囲気も最高に居心地がいいので、毎日アーチェリー部のおかげでハッピーです!

6.学部、学科ではどのようなことを学びますか?
僕は経済学科なので、経済学、統計学、数学などをメインに学んでいるのですが、政治経済学部ということで政治学も必修に入ってます。どれも楽しいですよ~!

7.高校生に向けて一言!
今早稲田を目指して頑張って努力しているこの時間は決して無駄にはなりません!なので、最後まで諦めずに後悔のないよう頑張ってください!ファイティン!!



長田一城(1)
学部・学科→法学部
入試形態→一般入試

1.大学に入る前は何をしていましたか?
高一の頃までアーチェリー部に在籍していましたが、あまりモチベが上がらず、コロナ禍以降はほぼアーチェリーに触れる機会がなくなってしまいました。高二頃からは受験を意識して少しずつ受験勉強を始めました。

2.早稲田大学を志望したきっかけは何ですか?
東大の併願校として受験しました。

3.受験生活、入試はどうでしたか?
高二の頃は英数の基礎固めを主にしていました。高二の終わり頃には地歴にも少しずつ手をつけ始めました。高三の六月頃から共テ模試の成績が少しずつ上がり始め、東大を受けてみようと決意しました。夏は共テや東大の過去問に着手し始めました。共テ本番では、演習や模試の最高点数を越えて9割近い点数を取ることができました。その後の併願校受験も上手くいったものの、東大本番では国語と地歴で失敗してしまい、不合格となってしまいました

4.アーチェリー部への入部の決め手は何でしたか?
中高時代に中途半端にアーチェリーを辞めてしまったのが心残りだったため。

5.実際に入部してみての感想は?
体育会系と聞くとハードルが高そうに感じますが、オフの場面では先輩はとても優しく接してくれます。友人も増え、入部して本当に良かったと思っています。

6.学部、学科ではどのようなことを学びますか?
今は法学の基礎と一般教養科目を学んでいます

7.高校生に向けて一言!
高一から少しでもいいから古文の文法や英単語といったことを積み重ねておくと後々ですごく楽になると思います。私は高一の頃はテスト勉強以外ほとんど何もしていなかったのを後で非常に後悔しました。また、早い時期から志望大学の入試形式や科目を把握しておくと何をすれば良いかが明確になるので、確認しておくとよいと思います。



髙橋梨杏(1)
学部・学科→スポーツ科学部・スポーツ科学科
入試形態→総合型選抜Ⅱ群(アスリート選抜)

1.大学に入る前は何をしていましたか?
幼稚園から中学生までクラシックバレエ、小学生の頃は水泳とマーチングを少し、中学生はバドミントン部で、高校生からアーチェリーを始めました

2.早稲田大学を志望したきっかけは何ですか?
アーチェリー部のユニフォームが新しくなったのを知り、今の臙脂色ユニフォームを着て上手な先輩がいるところでアーチェリーがしたいと思ったからです。

3.受験生活、入試はどうでしたか?
試験の準備を全然していなかったので、当日はたくさん準備してきている周りの子を見て正焦りました。

4.アーチェリー部への入部の決め手は何でしたか?
ユニフォームが着たかったことと、憧れの先輩がいたからです。

5.実際に入部してみての感想は?
先輩は優しいですし、同期もたくさんいて楽しいです。伸び伸びアーチェリーができる環境なので入部してよかったです。

6.学部、学科ではどのようなことを学びますか?
スポーツ科学部では主にスポーツのことを学び、その中でコーチング学や医科学、ビジネスなどスポーツに関わる様々な分野のことを学ぶことができます。

7.高校生に向けて一言!
大学からアーチェリーを始める人もたくさんいます。早稲田で一緒にアーチェリーをしませんか!



森田嵩之介

大学入試体験記~その①~

高校生の皆様、いかがお過ごしでしょうか。

共テまで100日を切ったものの、まだ志望校が定まっていない方も多いと思います。そこで、現部員がどのように早稲田大学に入学したかを紹介したいと思います。

是非これからの進路の参考にしてください。

今回は、一般入試、共通テスト利用方式と外国学生のための入学試験で入学した3人を紹介します。

植草(1)
学部・学科→政治経済学部国際政治経済学科
入試形態→共通テスト利用入試
1.大学に入る前は何をしていましたか?
中学生の時は卓球、高校生の時は受験勉強に専念していました。
2.早稲田大学を志望したきっかけは何ですか?

早稲田は併願校として受験しました。共通テストで9割近く取れたのでダメ元で共通テスト利用入試に出願したところ、合格することができました。

3.受験生活、入試はどうでしたか?
COVID-19のパンデミック下で受験勉強をしようと決意し、2020年の夏頃から本格的な勉強を開始しました。かなりの長期戦だったので、高校3年の春~夏にかけてかなりモチベーションが低下してしまいました。
勉強計画としましては、高校1年~高校2年の夏までは数学、現代文、古典の基礎固めを行い、高校3年になる前までに世界史、地理、理科基礎の基礎固めを終わらせました。そこからは弱点補強と過去問に取り組んでいました。帰国子女で英語に時間を割く必要がほとんど無かった為、比較的に楽な受験生活を送っていたと思います。
結果としましては、第一志望の東京大学以外には合格することができました。

4.アーチェリー部への入部の決め手は何でしたか?
高校が同じだった梅澤とアーチェリー部の体験に来て、部の雰囲気が自分にとって好ましい物であったため、入部を決意しました。

5.実際に入部してみての感想は?
各学年間の仲が良く、練習後にレクリエーションなどが頻繁に行われて、とても居心地が良いと感じてます。

6.学部、学科ではどのようなことを学びますか?
今は政治学や経済学の基礎を学んでいます。

7.高校生に向けて一言!
受験生活において、将来に向けての希望が勉強に取り組むモチベーションになると思います。ただ漠然とした希望を抱くのではなく、「○○大学でないと絶対ダメだ」と言った執着心を持って受験に臨んで下さい。私は残念ながら東京大学に対しそのような感情を抱くことはありませんでしたが、皆さんなら出来る筈です。皆さんの健闘を祈ります。



小出(2)
学部・学科→人間科学部・人間情報科学科
入試形態→一般入試

1.大学に入る前は何をしていましたか?
中学でバレーボール、高校で演劇をしてました

2.早稲田大学を志望したきっかけは何ですか?
興味のある分野が定まっていなかったので、幅広い分野を横断的に学べる学部を探していた時に、早稲田大学の人間科学部を見つけたことです。

3.受験生活、入試はどうでしたか?
受験生活については、解ける問題が増えていた時期は楽しかったですが、年末あたりで根本的な能力不足を自覚してしまって、そこからは苦痛でした。入試については、ほぼ選択問題だったのであまり負担は感じませんでしたが、前日は緊張で眠れませんでした。

4.アーチェリー部への入部の決め手は何でしたか?
初心者の二年生を歓迎してくれたことと、見学に行った際に主将の方の笑顔が印象的だったことです。

5.実際に入部してみての感想は?
仲が良くて、親切な人ばかりで、二年生でも入って良かったと思っています。

6.学部、学科ではどのようなことを学びますか?
人間科学部では複数の分野を横断的に学ぶことができます。その中でも人間情報科学科では、人間と情報の関わりについて学ぶことができます。

7.高校生に向けて一言!
自分のペースで、最後まで頑張ってください!!



 イチェウル(1)

学部・学科→教育学部社会科公共市民専修
入試形態→外国学生のための入学試験

1.大学に入る前は何をしていましたか?
中高一貫校でずっと図書部と文芸部やってました。どっちも部長やってました。

2.早稲田大学を志望したきっかけは何ですか?
家がものすごく近かったし、文系の留学生がいける一番良い大学が早稲田だったから。公共市民専修に自分がすごく興味のあったドイツの政治と歴史教育の研究をしている教授がいたため。

3.受験生活、入試はどうでしたか?
受験の時ストレスを何かを食べることで発散していたからものすごく太りました。入試期間の間、緊張しないこと志しすぎて結果発表の時、爆睡してました。

4.アーチェリー部への入部の決め手は何でしたか?
2021東京オリンピックで同い年の韓国の選手がアーチェリーで金メダル取るのを見て興味をもち、入部勧誘の時先輩達が優しくしてくれたので入部を決めました。

5.実際に入部してみての感想は?
最初、何かのスポーツもまともにしたことがなかったので、すごく大変だったし、母国にはなかった部活というものに初めて触れてかなり困難したことも多かったのですが同期や先輩達が色々と支えになってくれたので今も楽しくやっています。

6.学部、学科ではどのようなことを学びますか?
社会のいろいろな部分の広く学ぶ学部なので経済や政治から歴史、憲法、宗教、文化などの基礎を必修で学んでいます。そしてこれらを学ぶ時どのような姿勢でどのように考えてゆくべきかを学んでいます。

7.高校生に向けて一言!
入試において緊張することは良いことなので、怖がる必要はないと思います。緊張しすぎて「やばい!」と思った時は周りの人を観察しながらシャーロック・ホームズごっこやってみましょう。(「この人服に犬の毛がついてるな。もしかして犬を飼ってるのかな?」など)おかしいと思うかもしれませんが、意外と効果抜群です。




長田一城

大学入試体験記~その②~

高校生の皆さん、こんにちは。

前回に引き続き部員の入試体験記を紹介します。

今回はスポーツ推薦と指定校推薦で入学した新入部員に質問しました。


渋谷 樹里(1)
学部・学科→スポーツ科学部・スポーツ科学科
入試形態→総合型選抜Ⅱ群(アスリート選抜)

1.大学に入る前は何をしていましたか?
JOCエリートアカデミーに所属してアーチェリーをしていました!

2.早稲田大学を志望したきっかけは何ですか?
学部で学べることを調べたり、部活のことを先輩に聞いて、1番行きたい大学が早稲田だと思ったので志望しました。

3.受験生活、入試はどうでしたか?
受験対策はしっかりと行いましたが、入試は思っていたより難しくはなかったです。

4.アーチェリー部への入部の決め手は何でしたか?
体験で行った時の雰囲気が良かったことです。

5.実際に入部してみての感想は?
みんな話しやすくて、居心地のいい部活です。

6.学部、学科ではどのようなことを学びますか?
スポーツ科学部ではスポーツのことを中心に、医科学やビジネス、コーチング学など様々なことを学ぶことが出来ます。

7.高校生に向けて一言!
行きたい大学を自分でしっかりと決めて、入学できるよう頑張ってください!




西村 友杏(1)
学部・学科→先進理工学部 電気・情報生命工学科
入試形態→指定校推薦

1.大学に入る前は何をしていましたか?
中学生時代は陸上部に所属していて、高校生時代は卓球部に所属していました。

2.早稲田大学を志望したきっかけは何ですか?
行きたい学科があったからです。

3.受験生活、入試はどうでしたか?
3年生の夏休みまでは国立を目指して勉強していました。しかし、指定校推薦が決まったので、その後は共通テストの対策と面接練習をしていました。

4.アーチェリー部への入部の決め手は何でしたか?
部の雰囲気が良かったことと、先輩方が優しかったことです。

5.実際に入部してみての感想は?
先輩方が丁寧に指導してくれるし、先輩方も同期も優しいし、勉強と部活を両立できる環境があるので、入部してとても良かったと感じています。

6.学部、学科ではどのようなことを学びますか?
先進理工学部の電気・情報生命工学科では、電気、生命、情報、電子という広い学問を学びます。

7.高校生に向けて一言!
どんなきっかけで早稲田大学に入学できるかわからないので、目の前のことを頑張ってください!!
特に西早稲田キャンパスの方、アーチェリー部でお待ちしています!!!




2回にわたって今年度の新入部員による、大学入試体験記をご紹介させていただきました。
記事を通して早稲田大学、そしてアーチェリー部に興味を持っていただけたら幸いです。
受験生の皆さん、体調管理に気をつけて最後まで頑張って下さい。

桑原 駿

大学入試体験記~その①~

高校生の皆様、いかがお過ごしでしょうか。

この時期、特に受験期の夏といえばどの大学に入学しようか悩んでいる方が多いと思います。そこで、現部員がどのように早稲田大学に入学したかを紹介したいと思います。

是非これからの進路の参考にしてください。

今回は、指定校推薦、総合型選抜、共通テスト利用方式で入学した3人を紹介します。


安達 由樹(1)
学部・学科→人間科学部人間環境科学科
入試形態→指定校推薦

1.大学に入る前は何をしていましたか?
小中高と剣道をしていました。

2.早稲田大学を志望したきっかけは何ですか?
指定校推薦の枠が空いていたため、高校の担任の先生に話を聞いたり、自分で調べたりして、将来に繋がる学びができると考え、志望しました。

3.受験生活、入試はどうでしたか?
面接で志望理由や自分のやりたいこと、学びたいことを話せるように、将来の目標を整理してそのために何が必要かを考え直しました。
また、zoomでの面接だったため、家と高校をzoomで繋いで面接の練習をしました。

4.アーチェリー部への入部の決め手は何でしたか?
初心者から始めた先輩も多かったこと、平日がノルマ練のため、時間に融通が効くことです。

5.実際に入部してみての感想は?
先輩方は優しく丁寧に教えてくださり、初心者でも安心して部活をすることができています。同期も頼もしく、共に成長できると感じています。

6.学部、学科ではどのようなことを学びますか?
人間科学部は環境や社会、福祉、心理、情報などさまざまな分野を学ぶことができます。また、学科をまたいで授業をとることもできるので、自分の可能性が広がると思います。

7.高校生に向けて一言!
自分を信じて強い気持ちで頑張ってください!




丸尾 風瑛(1)
学部・学科→スポーツ科学部
入試形態→総合型選抜Ⅲ群

1.大学に入る前は何をしていましたか?
小学校のときにスーパードッジボール、中学校では陸上とハンドボール、そしてスポーツタレント発掘事業を受講していました。高校からアーチェリーを始めました。

2.早稲田大学を志望したきっかけは何ですか?
先輩からのおすすめです!

3.受験生活、入試はどうでしたか?
面接に向けて対策していた質問を1つもしていただけず、ショックでした。

4.アーチェリー部への入部の決め手は何でしたか?
どの大学でもアーチェリーをするつもりでした!

5.実際に入部してみての感想は?
とても楽しいです。先輩や同期、チームの雰囲気がすごく好きです。

6.学部、学科ではどのようなことを学びますか?
スポーツ医学からスポーツ経済までスポーツに関連することを沢山学ぶことができます。

7.高校生に向けて一言!
ぜひ一緒にアーチェリーをして下さい!




桑原 駿(1)
学部・学科→スポーツ科学部・スポーツ科学科
入試形態→共通テスト利用

1.大学に入る前は何をしていましたか?
小学生の時に水泳と体操、中学1年から高校2年までアーチェリーをしていました。

2.早稲田大学を志望したきっかけは何ですか?
自分のやりたい分野の学科があったからです。

3.受験生活、入試はどうでしたか?
浪人をしていたので、その時期はとてもキツかったです。

4.アーチェリー部への入部の決め手は何でしたか?
中学からアーチェリー をしていたのと知り合いが所属していたからです。

5.実際に入部してみての感想は?
部活の雰囲気もよく、70m射てる射場があるので最高です。

6.学部、学科ではどのようなことを学びますか?
スポーツ科学部ではスポーツに関係するビジネスやコーチング、医学的なことなどを学べます。

7.高校生に向けて一言!
初心者からでも始めやすいので是非来てください!



立川 旺佑
プロフィール

早稲田大学アーチェリー部

Author:早稲田大学アーチェリー部
早稲田大学アーチェリー部の
公式ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
カウンター
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR