FC2ブログ

2019年度前期納射会 納会

昨日、前期納射会が行われましたので結果をご報告させていただきます。



7/7
(2019年度前期納射会)

於:早稲田大レンジ
天候:雨
出場者数:31名

表彰
1位 683点 棚田
2位 655点 中村
3位 649点 中野

小澤(4)
50m : 253
30m : 312
【Total : 565】(19位)

清水(4)
50m : 265
30m : 333
【Total : 598】(11位)

助川(4)
50m : 292
30m : 327
【Total : 619】(8位)

曽野(4)
50m : 185
30m : 235
【Total : 420】(29位)

松村(4) cp
50m : 321
30m : 339
【Total : 660】

三国(4)
50m : 273
30m : 318
【Total : 591】(15位)

三好(4)
50m : 242
30m : 298
【Total : 540】(24位)

和田(4)
50m : 241
30m : 293
【Total : 534】(26位)

相木(3)
50m : 287
30m : 337
【Total : 624】(7位)

市川(3)
50m : 302
30m : 331
【Total : 633】(6位)

小栗(3)
50m : 257
30m : 302
【Total : 559】(20位)

小池(3)
50m : 299
30m : 342
【Total : 641】(4位)

棚田(3)
50m : 331
30m : 352
【Total : 683(N.R.)】(1位)

谷口(3)
50m : 250
30m : 321
【Total : 571】(18位)

村上(3)
50m : 151
30m : 240
【Total : 391】(30位)

吉田(3)
50m : 231
30m : 302
【Total : 533】(27位)

粟田(2)
50m : 239(G.R.)
30m : 305
【Total : 544(G.R.)】(23位)

板倉(2)
50m : 162
30m : 222
【Total : 384】(31位)

北(2)
50m : 245
30m : 305
【Total : 550】(22位)

駒崎(2)
50m : 265
30m : 318
【Total : 583】(15位)

篠原(2)
50m : 267
30m : 333
【Total : 600】(10位)

澤枝(2)
50m : 225
30m : 304
【Total : 529】(28位)

田辺(2)
50m : 265
30m : 307
【Total : 572】(17位)

中村(2)
50m : 312
30m : 343
【Total : 655】(2位)

西(2)
50m : 247
30m : 293
【Total : 540(G.R.)】(24位)

藤澤(2)
50m : 283
30m : 330
【Total : 613】(9位)

前田(2)
50m : 303
30m : 335
【Total : 638】(5位)

高橋(1)
50m : 275
30m : 321
【Total : 596】(12位)

中野(1)
50m : 312(G.R.)
30m : 337
【Total : 649(G.R.)】(3位)

服部(1)
20m : 287
20m : 296
【Total : 583】

山本(1)
50m : 278
30m : 314
【Total : 592】(13位)





今年の前期納射会は、あいにくの雨での試合となりました。前期の射ち納めとして各々が日々の練習の成果を発揮し、最後まで集中して射ち切ることができました。一方で課題も多く見つかった試合でもあると思います。今回の試合で得た反省を活かし、今後の夏練に励んでまいります。



《選手コメント》
棚田(3)
今回の前期納射会は59代として初めての試合であり、幹部代としても初の試合でした。今までとは違い責任が増えた中での試合で自己新記録を射てたこと、またリーグ戦の期間に越えることが出来なかった680点という壁を越えることができ、努力の成果が結果として現れたことに満足しています。
ただ、チーム全体を見ると点数的にも行動や雰囲気的にもまだまだ強いチームとは言えないので努力を積み重ねて日本一になれるチームを作っていきたいと思います。
今後ともご声援の程よろしくお願い致します。

中野(1)
今回の前期納射会は59代として初めての試合でありました。個人の結果としては試合新を更新することができたとともに、3位に入賞することができ、嬉しく思います。
しかし、目標としていた点数には及ばず、コンディション的にはもっと高い点数を出さなければいけない試合でした。30m中盤での大きなミスが響く結果となったため、これからの試合では最後まで集中力を切らさず、更なる活躍ができるよう尽力いたします。
59代アーチェリー部に少しでも貢献できるよう精進して参りますので、引き続きご声援のほどよろしくお願いいたします。

服部(1)
今年の5月からアーチェリーを始めた自分にとって、今回の納射会は初めての点取りの機会であり、この二か月間先輩方に指導して頂いた成果を示す場だという思いで臨みました。今回の結果はあまり満足のいくものではありませんでしたが、今後の競技生活に活かされるような課題や目標を発見でき、とても良い経験となったと思います。未経験としてこの部に入った者として少しでも早く一人前のアーチャーへと成長し、この部に貢献できるよう精進して参ります。


夜には納会が行われ、納射会での成績上位者が表彰されました。



昨日の納射会をもって前期の活動は節目を迎えましたが、59代としての活動はまだ始まったばかりです。部員一丸となり一日一日を大切にし、目標に向かって努力を重ねてまいります。
これからもご支援ご声援のほどよろしくお願いいたします。

中村 美優

【女子】2019年度王座決定戦

昨日、女子王座決定戦の予選ラウンド、決勝ラウンドが行われました。
結果をご報告いたします。

(2019年度女子王座決定戦)
於:つま恋リゾート 彩の郷
天候:晴
出場者数:4名

〈予選ラウンド〉
上位3名計 1642 (6位)

〈決勝ラウンド〉
1位 近畿大学
2位 日本体育大学
3位 同志社大学

助川(4)
70m : 239
70m : 230
【Total : 469】(50位)

中村(2)
70m : 302
70m : 280
【Total : 582】(5位)

横塚(2)
70m : 242
70m : 249
【Total : 491】(44位)

矢原(1)
70m : 275
70m : 294
【Total : 569】(11位)

1/4ファイナルラウンド
早稲田大学 6 ○-● 2 愛知産業大学

セミファイナルラウンド
早稲田大学 2 ●-○ 6 近畿大学

ブロンズメダルマッチ
早稲田大学 0 ●-○ 6 同志社大学

最終結果 4位


昨日、大学日本一を決める王座決定戦が行われました。午前の予選ラウンド上位8校が、午後の決勝ラウンドに進みました。





風が強く、絶好のコンディションとはいえない中、女子チームは全体で5位となった中村(2)を中心に、予選ラウンドを6位で通過し、決勝ラウンドに進むことができました。

初戦の相手校は愛知産業大学さんでした。一射一射丁寧に打ち安定した点を取り、勝利を収めることができました。
準決勝では近畿大学さん、3位決定戦では同志社大学さんが相手校でした。最後まで笑顔で、諦めずにプレーしましたが、惜しくも敗れてしまい4位という結果になりました。




我々早稲田大学アーチェリー部は、この王座決定戦での男女王座制覇を目指して、1年間活動をして参りました。残念ながら目標を達成することは叶いませんでしたが、最後まで選手と応援が一体となり、早稲田らしく全力でプレーできたことは、必ず次に繋がると思います。



新たな目標に向けて、新チームが動き始めます。部員一同、さらなる飛躍を目指し精進して参りますので、引き続き温かいご支援、ご声援を宜しくお願いいたします。

最後になりますが、お越し下さいました監督、コーチ、OBOG、保護者の皆様、ありがとうございました。


粟田夏生

【男子】2019年度王座決定戦

6月16日に2019年度全日本学生アーチェリー第58回男子王座決定戦が行われましたので、結果をご報告いたします。



(2019年度男子王座決定戦)
於:つま恋リゾート 彩の郷
天候:晴
出場者数:4名

〈予選ラウンド〉
上位3名計 1635 (12位)

〈決勝ラウンド〉
1位 日本体育大学
2位 近畿大学
3位 徳山大学


竹内 寛人(4)
70m : 225
70m : 257
【Total : 482】 (63位)

市川(3)
70m : 295
70m : 280
【Total : 575】(20位)

棚田(3)
70m : 282
70m : 289
【Total : 571】(23位)

飛戸(3)
70m : 241
70m : 248
【Total : 489】(59位)



1年間の集大成となる王座の舞台。今年度は6/15に行われる予定であった予選のランキングラウンドが悪天候により延期となり、6/16の午前に予選、午後に上位8校による決勝ラウンドと予定が大幅に変更になりました。
また、暴風が吹き続ける難しいコンディションの中での試合でした。

男子チームはその変則日程と悪天候により、本来の実力を十分に発揮することが出来ず、無念の予選落ちという結果になりました。



第58代アーチェリー部は『Challenging Spirit』をスローガンに掲げ、王座制覇を目指して1年間活動してきました。
悲願の王座制覇を成し遂げることが出来ず非常に悔しい結果となりましたが、この悔しさを糧にし、第59代の新チームとして来年同じ舞台で輝けるよう邁進していきます。
引き続きご声援のほど、よろしくお願いいたします。



最後になりましたが、お越しいただいた監督、コーチ、OBOGの皆様、保護者の皆様、ありがとうございました。

中野勇斗

2019年度関東王座練習試合

6月1日から2日にかけて、2019年度関東王座練習試合が行われましたので、結果をご報告致します。

6/1
(2019年度男子王座練習試合)
於:早稲田大レンジ
天候:晴
出場者数:4名

〈予選ラウンド〉
上位3名計
1位 日本体育大学 1998
2位 専修大学 1890
3位 早稲田大学 1843
4位 拓殖大学 1841
5位 慶應義塾大学 1821

〈決勝ラウンド〉
1位 日本体育大学 4勝0敗
2位 拓殖大学 3勝1敗
3位 早稲田大学 1勝3敗
4位 専修大学 1勝3敗
5位 慶應義塾大学 1勝3敗

竹内(4)
70m : 276
70m : 294
【Total : 570】(3位)

市川(3)
70m : 316
70m : 313
【Total : 629】(2位)

棚田(3)
70m : 322
70m : 322
【Total : 644】(1位)

飛戸(3)
70m : 296
70m : 272
【Total : 568】(4位)


6/2
(2019年度女子王座練習試合)
於:早稲田大レンジ
天候:曇
出場者数:4名

〈予選ラウンド〉
上位3名計
1位 日本体育大学 1851
2位 早稲田大学 1814
3位 立教大学 1777
4位 東洋大学 1733
5位 慶應義塾大学 1727

〈決勝ラウンド〉
1位 日本体育大学 4勝0敗
2位 早稲田大学 3勝1敗
3位 東洋大学 1勝3敗
4位 立教大学 1勝3敗
4位 慶應義塾大学 1勝3敗

助川(4)
70m : 296
70m : 293
【Total : 589】(3位)

中村(2)
70m : 313
70m : 297
【Total : 610】(2位)

横塚(2)
70m : 278
70m : 278
【Total : 556】(4位)

矢原(1)
70m : 309
70m : 306
【Total : 615】(1位)


《選手コメント》
竹内寛人(4)
今回の練習試合は王座2週間前の現在のチームの実力を試す重要な試合でした。予選ラウンドは選手4人とも普段通りの点数を出すことができませんでした。しかし、総当たり戦では落ち着いて楽しみながら試合に臨むことができ、団体戦においては手応えをつかむことができました。しかし、大きく外す場面があり勝ち切ることができず、まだまだ課題は多くあります。王座まで残り2週間となりましたが、今回の練習試合で得た経験を活かし、今後の練習を有意義なものにして参ります。今後ともご声援宜しくお願い致します。

助川茜(4)
今年で第3回となった関東王座練習試合は関東の大学同士で高め合っていこうという雰囲気の感じられる良い機会であると同時に、王座の2週間前ということもあり、チームの現状を確認できる貴重な機会となりました。70mラウンドでは各自落ち着いて試合に臨むことができました。総当たり戦では、対戦相手がいることもあり緊張感を持ちながら臨むことができました。本数の少ない中でしっかり当てていかなければならないこと、雰囲気の作り方などを確認することができました。各個人として、チームとして、強さをしっかりと自信にし、足りない部分は補い合いながら全員で王座へ向けて準備をしていきます。
王座まで残り2週間、チーム全体で王座制覇に向けて取り組んで参ります。
ご声援のほどよろしくお願い致します。


6月1日から2日にかけて、早稲田大学レンジにて早稲田大学と日本体育大学さんの主催により、王座練習試合が行われました。関東地区の王座出場大学である男子5校(日本体育大学、専修大学、拓殖大学、慶應義塾大学、早稲田大学)、女子5校(日本体育大学、早稲田大学、東洋大学、慶應義塾大学、立教大学)が本番を想定して競い合いました。

午前には70mWのランキングラウンドを行い、男子が全体3位、女子が全体2位という結果になりました。
午後には全5校でセットポイント形式の総当たり戦を行いました。結果は男子が3位、女子が2位という成績でした。
また、総当たり戦終了後シュートオフのイベントが行われ、本番の緊迫した場面を想定した練習となったとともに、関東の大学同士で交流を深めることができました。



今回の試合は王座前最後の練習試合でした。いよいよ大舞台が目前に迫っています。本番まで短い期間ではありますが、選手・応援共に万全の準備をし、最大の目標である王座制覇に向けて、チーム一丸となって戦って参ります。引き続きご声援の程、よろしくお願いいたします。

最後になりましたが、お越し下さった監督、コーチ、OBOGの皆様ありがとうございました。

中野勇斗

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
男女揃って王座出場が決定したことに伴いましてOBOGの皆様、保護者の皆様には王座寄付金へのご協力をお願いしております。

例年のお願いとなり誠に恐縮ではございますが、部員一同王座制覇を成し遂げられるよう精一杯努力しますので、何卒ご支援ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

ご支援頂ける方は下記の口座にお振込頂くようお願い致します。

■振込み先:三井住友銀行 麹町支店(店番号218)
■口座番号:普通9041396
■口座名義:ワセダダイガクアーチェリーブトウシカイ 
ダイヒョウ サイトウ ヨシオ

・通常の会費口座と異なりますので、ご注意ください。

・振込人名入力の際に、お名前の頭に「卒業年度」を記載してください。

例えば、平成20年卒の早稲田太郎が振り込む場合の依頼人欄記入例は、「20ワセダタロウ」となります。

 ※OBOGの方以外はお名前のみを記入して下さい。

ご協力の程、宜しくお願い申しあげます。

第30回全日本学生アーチェリー東日本大会

5月25日から26日にかけて、第30回全日本学生アーチェリー東日本大会が行われましたので、結果をご報告致します。

5/25
(第30回全日本学生アーチェリー東日本大会)
於:北海道余市郡赤井川村キロロリゾート
天候:晴
出場者数:4名

《男子》
市川(3)
70m①:318
70m②:318
【Total:636】(3位)

棚田(3)
70m①:297
70m②:325
【Total:622】(6位)

《女子》
中村(2)
70m①:303
70m②:304
【Total:607】(2位)

矢原(1)
70m①:289
70m②:293
【Total:582】(8位)


5/26
天候:晴
出場者数:4名 

《男子》
市川(3)
70m①:308
70m②:325
1日目Total:636
2日目Total:633
【Total:1269】(3位)

棚田(3)
70m①:278
70m②:312
1日目Total:622
2日目Total:590
【Total:1212】(10位)

《女子》
中村(2)
70m①:292
70m②:314
1日目Total:607
2日目Total:606
【Total:1213】(2位)

矢原(1)
70m①:302
70m②:295
1日目Total:582
2日目Total:597
【Total:1179】(4位)

2日間にわたって行われました試合で市川(3)が3位、中村(2)が2位に見事入賞を果たし、全日本学生ターゲットアーチェリー個人選手権大会への出場権を獲得しました。



《選手コメント》
市川(3)
今回の試合は序盤から風が吹き、なかなか難しい試合でした。しかし、今まで経験して得た風の対応がうまく行き、点数もそこまで下げることなく終えることができました。結果としましても3位で入賞することができ嬉しく思っています。三週間後の王座に向けてこれからも精進して参りますので、引き続きご声援のほどよろしくお願いいたします。

矢原(1)
今回の東日本大会は風がとても強く、難しい試合となりました。風を気にしすぎたり、周りの雰囲気に流されて自分の射ができないという、集中すれば改善できるミスが多く点数が伸びませんでした。3週間後には王座が控えています。王座前に課題発見できたことをポジティブに捉え、しっかり改善し、目標の王座制覇に貢献できるよう精進してまいります。引き続きご声援の程よろしくお願い致します。



北海道キロロリゾートで行われた東日本大会は、両日とも大変風が強く難しいコンディションでの試合となりました。しかし全員が健闘を見せ、全体として好成績で試合を終えることができました。

一方風が強い中、課題も見つかったと思います。この反省を次に活かすためにも、普段の練習から質を上げていき、一人ひとりがレベルアップを図っていきます。

王座まで残すところあと3週間となりました。短い期間ではありますがチーム一丸となり、より一層精進して参りますので今後ともご支援ご声援の程よろしくお願い致します。



中村 美優
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
男女揃って王座出場が決定したことに伴いましてOBOGの皆様、保護者の皆様には王座寄付金へのご協力をお願いしております。

例年のお願いとなり誠に恐縮ではございますが、部員一同王座制覇を成し遂げられるよう精一杯努力しますので、何卒ご支援ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

ご支援頂ける方は下記の口座にお振込頂くようお願い致します。

■振込み先:三井住友銀行 麹町支店(店番号218)
■口座番号:普通9041396
■口座名義:ワセダダイガクアーチェリーブトウシカイ 
ダイヒョウ サイトウ ヨシオ

・通常の会費口座と異なりますので、ご注意ください。

・振込人名入力の際に、お名前の頭に「卒業年度」を記載してください。

例えば、平成20年卒の早稲田太郎が振り込む場合の依頼人欄記入例は、「20ワセダタロウ」となります。

 ※OBOGの方以外はお名前のみを記入して下さい。

ご協力の程、宜しくお願い申しあげます。
プロフィール

早稲田大学アーチェリー部

Author:早稲田大学アーチェリー部
早稲田大学アーチェリー部の
公式ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
カウンター
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR