FC2ブログ

2020年度早立定期戦

昨日、早立定期戦が行われたので結果を報告させていただきます。



10/18
(立教大学定期戦)
対:立教大学
於:早稲田大学レンジ
天候:曇
出場者数:16名

〈男子〉
上位6名計
早稲田大学 ○3741-3575● 立教大学

田辺(3)
50m:293
30m:326
【Total:619】 (4位)

篠原(3)
50m:276
30m:322
【Total:598】 (5位)

藤澤(3)
50m:261
30m:332
【Total:593】 (7位)

駒崎(3)
50m:275
30m:323
【Total:598】 (6位)

浦田(2)
50m:303
30m:337
【Total:640】 (2位)

中野(2)
50m:305
30m:334
【Total:639】 (3位)

山本(2)
50m:264
30m:321
【Total:585】 (8位)

杉田(2)
50m:313
30m:334
【Total:647】 (1位)


〈女子〉
上位4名計
早稲田大学 ○2586-2481● 立教大学

中村(3)
50m:325
30m:346
【Total:671 (N.R.)】(1位)

高木(3)
50m:311 (G.R.)
30m:336
【Total:647 (G.R.)】 (3位)

澤枝(3)
50m:266
30m:294
【Total:560】 (7位)

粟田(3)
50m:214
30m:278
【Total:492】 (8位)

矢原(2)
50m:317
30m:335
【Total:652】 (2位)

高見(1)
50m:289
30m:327
【Total:616】 (4位)

廣木(1)
50m:285
30m:324
【Total:609】 (5位)

横塚(3)
50m:270
30m:330
【Total:600】 (6位)



今回の定期戦は、第60代になって初めてのエイト戦でした。3月に部内で行われた男女紅白戦以来のエイト戦となり、全部員、目標を明確にもち試合に臨むことができました。その結果、アベック勝利を収めることができました。女子に関しては主将である中村が自己新、高木が試合新を更新するなど最高学年として点数面でもチームを引っ張り、目標点数を達成しました。



早立戦に出場した2名の選手からコメントを頂いたので以下に掲載します。

《選手コメント》

駒崎(3)
今回の試合は第60代が始まって初めてのエイト戦となりました。コロナ禍でなかなか練習ができず、また久々の試合ということもあり、普段の実力を出せず点数としては今一つ伸び悩んでしまいましたが、初めてシックスに入り成長を感じられた試合となりました。今回初のシックス入りを受け、自分の努力が間違っていなかったこと、選手として最高学年としてチームを引っ張っていくんだということを改めて認識することができました。今日の経験を糧に早慶戦、リーグ戦、そして王座で活躍し、チームを導けるよう一層努力して参りますので、今後ともご声援のほど、宜しくお願い致します。

杉田(2)
今回の早立戦は新体制初となるエイト戦でした。結果としては男女ともに勝利を収める事ができましたが、男子は満足のいく点数とはいかず、王座・リーグ戦へ向けてチーム力の向上が不可欠であることを痛感させられる試合となりました。個人としても安定感に欠け、満足のいく点数を射つことはできませんでした。しかし、コロナの影響で練習試合が組みにくい中で試合を行えたことは大きく、チームとしても個人としても良い刺激を得られたと思います。今日の反省を活かし、個人としてもチームとしても強くなれるよう練習を重ねて行きたいと思います。今後ともご声援のほどよろしくお願い致します。

アベック勝利で60代のいいスタートが切れましたが、課題が多く見つかる試合でもありました。このような状況下で定期戦が行えたことに感謝し、今後早慶戦やリーグ戦、王座に向けてより一層精進して参りますので、引き続きご声援の程よろしくお願い致します。

制限がある中お越しいただいた遠藤監督、有難うございました。



矢原七海

【男子】2020年度王座決定戦

昨日、第59回全日本学生アーチェリー男子王座決定戦の決勝ラウンドが行われました。
結果をご報告いたします。

9/18
(第59回全日本学生アーチェリー男子王座決定戦)
於: 大阪府 服部緑地公園
天候:曇
出場者数:4名

1/8イリミネーションラウンド
早稲田 ○ 6-0 ● 徳山大学

1/4イリミネーションラウンド
早稲田 ○ 6-0 ● 京都産業大学

セミファイナル
早稲田 ● 4-5 ○ 日本体育大学

ブロンズメダルマッチ
早稲田 ● 0-6 ○ 同志社大学

最終順位:4位

最終結果
優勝:近畿大学
準優勝:日本体育大学
3位:同志社大学
4位:早稲田大学



予選を4位で通過した男子チームは、一昨日の個人トーナメントの雪辱を晴らすべく、昨日の決勝ラウンドに臨みました。

市川、棚田、浦田の3名は最初から高得点を連発。1,2回戦と相手を圧倒して連勝し、昨日の勝負所と位置付けていた準決勝、予選1位の日本体育大学さんとの勝負でした。格上相手に善戦しましたが、シュートオフの末惜しくも敗れ3位決定戦へと進みました。その3位決定戦では風を味方にできず敗れてしまい、4位という結果に終わりました。



目標としていた王座制覇は達成できませんでしたが、大きな収穫のある試合になったと確信しています。60代で挑む王座はあと1回残されていますので、現4年生の想いを引き継いで、必ずリベンジを果たします。
今後ともご支援・ご声援のほど、よろしくお願いいたします。



最後になりましたが、応援が制限される中、会場までお越しいただいた遠藤監督、狐塚コーチ、ありがとうございました。

井上空

【女子】2020年度王座決定戦

昨日、女子王座決定戦の決勝戦ラウンドが行われました。結果をご報告致します。

(第55回全日本学生アーチェリー女子王座決定戦)
於: 大阪府 服部緑地公園
天候:曇
出場者数:4名

1/8イリミネーションラウンド
早稲田 ○ 6-2 ● 徳山大学

1/4イリミネーションラウンド
早稲田 ○ 5-3 ● 日本体育大学

セミファイナル
早稲田 ○ 5-4 ● 近畿大学

ゴールドメダルマッチ
早稲田 ● 0-6 ○ 同志社大学

最終順位:2位

最終結果
優勝:同志社大学
準優勝:早稲田大学
3位:近畿大学
4位:愛知産業大学

昨日、大学日本一を決める王座決定戦が行われました。16日の予選ラウンドの結果を経て決勝ラウンドのトーナメントが組まれました。
17日のインカレで準優勝を果たした女子主将中村(3)を中心とするチーム内には、前向きな攻めの姿勢と程よい緊張感がありました。



大学アーチェリー強豪校である日本体育大学さんを制し、その後の近畿大学さんとの戦いも女子チームの明るさと粘り強さで制することが出来ました。



結果は準優勝で、王座制覇という目標にあと一歩届きませんでしたが、創部史上初の快挙を成し遂げました。
しかしこの結果に満足せず更に高みを目指して今後の練習に力を入れていきたいと思います。
引き続き暖かいご声援をよろしくお願い致します。



最後になりますが、会場へお越しくださいました遠藤監督、狐塚コーチ、ありがとうございました。

細井眞美子

インカレ決勝ラウンド

昨日、第59回全日本学生アーチェリー個人選手権大会の決勝ラウンドが行われましたので、結果をご報告させて頂きます。

9/17
(第59回全日本学生アーチェリー個人選手権大会)
於: 大阪府 服部緑地公園
天候:晴
出場者数:7名

市川(4)
1/32イリミネーションラウンド
市川● 5-6 〇徳川翔さん(近畿大学)
最終結果:33位

棚田(4)
1/32イリミネーションラウンド
棚田●4-6○佐々木蓮真さん(日本福祉大学)
最終結果:33位

中村(3)
1/16イリミネーションラウンド
中村○ 6-2 ●高橋優(早稲田大学)
1/8イリミネーションラウンド
中村○ 6-2 ●平井阿左美さん(関西大学)
1/4イリミネーションラウンド
中村○ 6-0 ●上原瑠果さん(同志社大学)
セミファイナル
中村○ 6-2 ●居樹佳奈江さん(近畿大学)
ゴールドメダルマッチ
中村● 2-6 ○大橋朋花さん(近畿大学)
最終結果:2位

浦田(2)
1/32イリミネーションラウンド
浦田●4-6○下原涼さん(愛知産業大学)
最終結果:33位

高橋(2)
1/16イリミネーションラウンド
高橋 ●2-6○ 中村美優(早稲田大学)
最終結果:17位

矢原(2)
1/16イリミネーションラウンド
矢原○7-3●冨樫郁奈さん(近畿大学)
1/8イリミネーションラウンド
矢原●1-7○山内梓さん(近畿大学)
最終結果:9位

髙見(1)
1/16イリミネーションラウンド
髙見●3-7○松下千華さん(日本体育大学)
最終結果:17位

今回の決勝ラウンドは、感染拡大による特殊な条件かつ強風という悪条件での試合となりました。しかしながら、逆境を跳ね除け、見事に第60代女子主将中村美優が準優勝を収めることができました。惜しくも奮わなかった選手にとっても王座へ繋がるきっかけとなりました。



《選手コメント》

中村(3)
今回のインカレ準優勝には、嬉しさとともに悔しさを感じております。
16日の予選ラウンドは王座の予選も兼ねており、チームの一員として集中して臨むことができました。17日の決勝ラウンドは風が吹く中での試合となりましたが、仲間の声援のおかげで緊張せずに射つことができだと思います。しかし決勝戦では、方向や強さの変わる風に悩まされ、最後まで自信を持って射つことができませんでした。相手選手は風の中でも安定しており、技術だけで無くフィジカルやメンタルの差が大きく出た試合であったと思います。
今回の試合で得られたものは本当に大きく、これからの糧となりました。この経験を次に繋げることができるよう、日々の練習により一層力を入れてまいります。ご声援ありがとうございました。





応援に行けなかった部員を含めた全員が、早稲田大学アーチェリー部の誇りを胸に全力で戦い抜きました。
先輩・後輩で共に高め合い戦うことができる点が早稲田アーチェリーの強さであると思います。
早稲田の強さを全国に轟かす大きな一歩となりました。



また、本日は第59回全日本学生アーチェリー男子王座決定戦・第55回全日本学生アーチェリー女子王座決定戦が行われました。
次回のブログで詳細結果をお伝えします。

変わらぬご声援を、よろしくお願い致します。

柿沼大翔

王座決定戦・インカレ予選ラウンド

昨日、第59回全日本学生アーチェリー男子王座決定戦・第55回全日本学生アーチェリー女子王座決定戦・第59回全日本学生アーチェリー個人選手権大会の予選ラウンドが行われましたので、結果をご報告させて頂きます。

9/16
(第59回全日本学生アーチェリー個人選手権大会・第59回全日本学生アーチェリー男子王座決定戦・第55回全日本学生アーチェリー女子王座決定戦)
於: 大阪府 服部緑地公園
天候:晴
出場者数:11名

〈早稲田大学男子団体〉
上位3名計 1919(4位)

市川(4)
70m①:326
70m②:317
【Total:643】(18位)予選通過

棚田(4)
70m①:331
70m②:326
【Total:657】(3位)予選通過

浦田(2)
70m①:312
70m②:307
【Total:619】(46位)予選通過

中野(2)
70m①:300
70m②:297
【Total:597】(71位)

ーーーー

〈早稲田大学女子団体〉
上位3名計 1851(5位)

高木(3)
70m①:280
70m②:298
【Total:578】(42位)

中村(3)
70m①:319
70m②:322
【Total:641】 (4位)予選通過

矢原(2)
70m①:303
70m②:310
【Total:613】(16位)予選通過

髙見(1)
70m①:304
70m②:293
【Total:597】(26位)予選通過

ーーーー

相木(4)
70m:279
70m:292
【Total:572】 (89位)

横塚(3)
70m①:271
70m②:274
【Total:545】(63位)

高橋(2)
70m①:303
70m②:290
【Total:593】(29位)予選通過

[男子ボーダー: 上位64名 606点]
[女子ボーダー: 上位32名 590点]

個人戦決勝ラウンド 確定記録







《選手コメント》

相木将寛(4)
今回の大会は自分にとっての引退試合となるものでした。そのため、最後の試合を楽しめるように挑みましたが、結果としては自分の実力不足を感じてしまう試合となりました。とても悔しい気持ちではありますが、切り替えて男子王座チームのコーチとして最後まで部に貢献しようと思います。応援していただき、ありがとうございました。

高橋優(2)
今大会は、高校3年生以来の全国大会ということもあり、自分に集中し72本全て集中して射ちきることが目標でした。予選ラウンドを通して、ミスをしても諦めず射ちきることができましたが、いつも以上に一本の重みを感じ、引き戻す場面が大変多くありました。この点に関しては、これから出場する大会を通して、改善していきたいと思います。コロナのため、部内の王座選考にすら参加できませんでしたが、インカレ選手として出場し、個人としての実力不足を痛感する大会になりました。今回学んだことをこれから出場する全ての試合に生かし、自己新記録を目指して練習に励みます。





今回の試合は、王座とインカレが同時開催という異例の予選ラウンドとなりました。
そのような状況下であっても、個人としては、男子3名、女子4名が明日の決勝ラウンドへ、また団体としてもそれぞれ5位以内で明日の決勝ラウンドへ駒を進めることができました。

全国規模の大会が久々ということもあり、思うような点数を出せなかった選手もいましたが、次に繋がる大事なきっかけとなりました。

本日は、個人戦、明日からはいよいよ団体戦のトーナメントが始まります。部の目標である王座制覇を果たせるよう、全力を尽くします。
変わらぬご声援を、よろしくお願い致します。

廣木円華
プロフィール

早稲田大学アーチェリー部

Author:早稲田大学アーチェリー部
早稲田大学アーチェリー部の
公式ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
カウンター
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR